まさか!あの!伝説のフレーム職人!?

いつの日にかうわさで聞いた


あの


伝説のフレーム職人が


突然現れた!!


ハンマーを片手に


曲がりを直し


形を整え


少しづつ当時の


美しいフレームに戻っていく

いや

そうではない




彼は奏でているのだ!!


そう


彼は伝説のフレーム奏者!!


ハンマーで絶妙な音階を奏でていく


しかもナックルを!!


ショベルやパンはともかく


ナックルを演奏する奏者はおそらく彼だけ!?


現存するただ一人のナックルフレーム奏者は


フレーム交響曲第5番”ナックルのワルツ”を


華麗に奏でる


「~♪ エンヤ~ コ~ラヤっト ドっコイショ~ノ コ~ラヤっト♪~」


ロケンロー!!